YouTubeMP3もどきについて

最終更新:2019/01/24

もうYouTubeMP3もどきをリリースしてから何か月も経ちますが、意外にもあまり概要というかドキュメント的なのを整備していなかったことに気づいたので作りました。

主に詳細な更新情報やQ&Aなどを書いていきたいと思っています。

ちなみにバージョンとか付けてますがあくまで内部的なものです(あと管理人がカッコつけたいだけ(などと))

まあバージョンが上がってたら機能増えたんだなとか思ってくださいな()

管理人の戯言が多いですがお時間があれば是非最後まで()

更新情報

  • 2018/01/23…Ver.3.0にメジャーバージョンアップ。
    • サーバー側のダウンロードの進捗状況をリアルタイムで表示できるようにしました。
      • 今までは変換開始を押しても「(グルグル)変換中です…」で進捗状況が全く分からずモヤモヤ感がありましたが、これによりリアルタイム(0.3秒おき)で進捗状況(サーバー内での動画のダウンロードの進捗状況)を確認出来るようになります(これによりかなりストレスが軽減されると思います)
      • また、動画のURL・動画のサムネイル・動画のタイトル・ファイルタイプを変換中に取得次第表示出来るようにしました。
    • その他、内部構造を修正しました。
  • 2018/12/20…Ver.2.8にバージョンアップ。
    • Webm形式での4K動画のダウンロードに対応しました。
      • Webm形式?なんでつか??それおいしいんでつか!!れ!っていう人はWiki先生でも見て、どうぞ()
      • 何故mp4じゃないんですか?というお声が多そうですが、YouTubeでは4K動画は全てGoogleが提唱・開発しているWebm形式に変換されて再生されるようになっており、4K画質(1440P以上)ではmp4形式がそもそも存在しません。
        • そのため、頑なにWebm形式に対応しないSafari&Edgeでは4K動画自体が再生できません(4Kの画質設定がそもそも出てこない)
        • という事でSafariとEdgeを使ってる人は今すぐChromeに乗り換えて、どうぞ(提案)
      • Windows Media Player でWebmを再生したい場合こちらとかのWebmに対応したコーデックを入れると再生できますが、面倒な方はMPC-BEというWMPなんかより高性能でほとんどの形式の動画を再生可能なフリーのメディアプレーヤー使って、どうぞ(提案)
      • 一応サーバー側でダウンロードしてからffmpegでmp4に変換する事もできなくはないんですが、
        • 4K動画は著しくファイルサイズを食う(1GBとか余裕で行く😇)
        • 変換するとなれば一時的にさらにその動画のファイルサイズの2倍以上のディスク領域を食う
        • ファイルを変換する処理は相当CPUを食う(現時点でmp4をmp3に変換する処理だけでもCPU100%使ってる)のでそれを4Kでやったら負荷が相当なものになる上に時間がかかりすぎる
      • ↑というわけでCPUが1コア、メモリが512MB、ストレージが20GBしかない貧弱VPSでは無理(最悪鯖が落ちる)、と判断し、現段階では実装していません。申し訳ありません…(mp4に変換したい方は端末側で変換する等して下さい)
        • 一応鯖のグレードを上げれば行けるかもしれませんが管理人もただの貧乏学生なので金がないです…(切実)(鯖代が現時点で月700円とかなのでこれでも結構痛い)
    • 暫定で動画(その他の形式)を追加しました。
      • 主にMP4やWEBMではない形式の動画をダウンロードする事を想定しています。
      • 基本的にはニコニコのnmIDの動画等FLVやSWF形式の動画をダウンロードする事を想定していますが、他のオプションではダウンロードできなかったサイトなどで試してみるといいかもしれません。
      • そのうち修正予定ですが、暫定実装のため現状中身の形式がなんであろうと拡張子がmp4のままになっています。ご了承下さい。
    • その他、内部的に色々改善しました。
  • 2018/12/04…Ver.2.7にバージョンアップ。
    • 暫定実装していたファイルの変換中に動画のファイルサイズを取得する機能を正式リリースし、不具合を修正しました。
    • 音声ファイルにサムネイルを埋め込むオプションを正式に実装しました(とはいえあまりデバッグできていません)
  • 2018/09/11…リリース。
    • 最初のリリース時はフォームだけの簡素なページでした。

YouTubeMP3もどきについて

YouTubeMP3もどきは元々管理人が他の動画ダウンロードサイトを使っていて悪質なポップアップ広告がうざく感じていた頃、youtube-dlというコマンドラインプログラムを見つけ、

沢山のサイトに対応していてとても便利ではあるもののコマンドを一々覚える必要があるのとコマンド操作に慣れていなかったことから「youtube-dlをブラウザから動かしてPCでもスマホでも動画を簡単にダウンロードできるサイトがあれば」と思い立ち作ったというのがきっかけだったりします。

名前の由来は前まで使っていたもののいくらか前に潰れてしまったYouTube MP3のもどき的なのサイトで良いかな、というゆるーい発想からです(が名前が良かったようで検索結果の上位に来てたりします、ありがとうございます)。

見た目もYouTube MP3のアーカイブからCSSをかなりパクって改造してたり←(CSSに疎いという事情もある(言い訳))

……といった具合でクソガバガバなサイト(元々趣味の自己満プログラムだし…(そこそこ形になればいい的なあれ))でしたが、今では一日600件近く変換されるくらいのサイトになってしまい恐縮です……(嬉しい)

実際youtube-dlのラッパープログラムで肝心の動画の抽出とダウンロードはyoutube-dlに投げてるので大したものでもないんですけどね……

一見すごいサイトに見えるのは全てyoutube-dlのお陰であって(開発者の方ありがとうございます)……

今後はもう少し本格的な登録制レビューサイト的なのを作ろうと目論んでますがなんせPHPは本とか読んでるわけでもなく全て独学なので何とも……(何やってるんだろうワイ)

一応今後もぼちぼち(出来る範囲で)新しい機能を実装する予定なので宜しくお願いします……

今後実装したい機能

  • youtube-dlにはリストファイルから一括ダウンロードする機能があるのでそれをYouTubeMP3もどきでも出来るようにする
  • ffmpegを使用して動画/音声の一部分だけを切り取ってダウンロードする

などなど……(主に管理人が欲しい機能を実装します)

こんな弱小サイトで申し訳ないんですがこれからも宜しくお願いします……

よくある質問

  • Q.ダウンロードできるサイトをおしえてください!!!れ!!!
    • A.元々がyoutube-dlのWEBラッパーなのでここに書いてあるサイトなら大体対応しています(なお1000サイトくらいある模様)
    • 意外な所ではTwitterのライブ(Periscope)とかツイキャスの録画とSoundCloudの音声のダウンロードとかもできたりするみたいです
    • 正直機能が多すぎて私も完全に理解し切れていないのですが、便利そうな機能があればこのサイト上でも使えるように実装を進めたいと思っています
  • Q.このバージョン表記なに
    • A.あくまで内部的につけているものですが、つけてると「なんか機能増えたのかな」みたいな感じになるのでつけてます
    • 過去のバージョンのバックアップはこちらにあるので万が一上手く動かない場合はそちらから変換することも(おそらく)可能です。(特にテストはやってないので動かない可能性もありますが非常時用なので…())